◆2018年 中国茶教室のご案内◆

d0293004_19521699.jpeg
d0293004_19540218.jpeg

d0293004_19521114.jpeg

立春の候
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

太陰太陽暦では新年が明け春の季節が始まる時、
とは言えまだ寒さがつづきますね。
それでもこの頃、朝焼けの色に、木々の花芽のほんのり赤い色に、
夕暮れ時の陽の色合いに…いろいろなところに季節の変化を感じます。

春はもう近く…

さて、岩茶房丹波ことりの今年最初の中国茶教室は、2月11日(日)です。

岩茶房創設者の左能典代(さのふみよ)さんを講師にお迎えしてのお教室、
回を重ねる毎に、この時間がかけがえのないありがたいものであると深く深く感じます。

岩茶房丹波ことりでは、毎回左能さんが用意して下さるお茶(逸品珍品)
に合わせた点心菓子をご用意すべく試作を繰り返し準備を進めます。
今回は中国の旧正月にちなんだ菓子をご用意する予定…。
どうぞお楽しみに。

そして、今月のお教室の岩茶は『奇種』。
循環器系に良いお茶です。
血の巡りを良くして、冬場に溜め込んだ老廃物を出して、
気持ち良く春を迎えられたら最高ですね!
今月はまだお席があいています。
思い立っての急なご参加でも大丈夫◎です。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています。

d0293004_19434341.png


岩茶房丹波ことり

tel・fax  079-556-5630

11-18時(水・木休)

mail  tanba@kotori-gancha.com









































[PR]
by kotoriblog | 2018-02-03 23:00 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : https://ganchabou.exblog.jp/tb/26414244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月11日(日)中国茶教室ご案... ◆あけましておめでとうございます◆ >>