中国武夷山の旅〜劉宝順さんとの交流編〜

初めて武夷山を訪れてから12年。今回で9回目の武夷山から無事に帰ってきました。

今年は武夷山だけ4日間の旅。
武夷山を中2日間満喫しました。

初日、抗州経由で武夷山に到着。
翌日、早速新茶の試飲をしました。
いつもと変わらぬ穏やかな笑顔で迎えて下さった劉宝順さんと、研究所の皆様。
温かい歓迎の空気の中、真剣に全15銘柄を試飲しました。




今年の岩茶はまず一言申しますと、

『とても、美味しい◎』

です!

いつも変わらない劉宝順さんの穏やかなお人柄と、芯の通った力強さ、
武夷山の大きな大きな自然のエネルギーが、飲んだ瞬間身体に隅々まで満ちてゆく、
どの銘柄にも通じて感じたことです。

劉さんは、
『今年は茶摘みも天候が良く、香り良く仕上がった。岩茶を作る私達と、
岩茶を愛して下さる皆様が協力し合うことがこれからの岩茶を守っていくことになる。次世代のあなたたちに対してもできることを全力で致します。』


と言ってくださいました。


劉宝順さんの岩茶を毎日飲める、という日常の有り難さを痛いほどに感じ、
背筋ピンと伸びるような尊い時間でありました。

劉宝順さんはじめ研究所の皆様との交流や、仕上がったばかりの岩茶を緊張の中試飲すること、
は、また新たな1年を覚悟を持ってスタートさせために欠かせない大切なことです。

今年も大きな励みとなりました。


お盆期間が終わりましたら、丹波の水と道具で改めて試飲をして、2016年新茶ご提供の
準備を進めます。


改めまして、2016年新シーズンも岩茶房丹波ことりを宜しくお願い致します!


☆劉さんとの交流編、お写真をいくつかご紹介します。

d0293004_9261739.jpg

毎年感動。心に沁みる武夷山の壮大な景色。

d0293004_9382039.jpg

劉さんの研究所へ。

d0293004_9264188.jpg

今年の岩茶の出来は。。。

d0293004_9353325.jpg

d0293004_941958.jpg

緊張しつつも和やかに試飲は進みます。あまりの美味しさに笑顔が溢れます。

d0293004_92715100.jpg

劉宝順さんと岩茶房東京、京都、ことりスタッフ。

d0293004_934767.jpg

劉さんの慢亭岩茶研究所。劉さんの娘さんはじめ大勢の方々が岩茶を振舞ってくださいます。




※新茶のご提供は新茶メニュー等の準備が整い次第はじめます。
今しばらくお待ちくださいませ。


お盆期間は、人気のココナッツアイスのアレンジメニュー、
ガトーショコラとココナッツアイスのパフェが登場しています。16日もご用意ありますので、ぜひお楽しみくださいませ。










































[PR]
by kotoriblog | 2016-08-15 18:44 | ことりスタッフ日記 | Trackback
トラックバックURL : https://ganchabou.exblog.jp/tb/23400061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 岩茶仕入れの旅〜武夷山の料理編〜 ◇臨時休業、営業のお知らせ◇ >>