人気ブログランキング |

岩茶

GWも終わって、,日ごとに日差しが強くなってきたこの頃。

岩茶房丹波ことりの周辺は緑が深まり,

ウグイスなどことりたちがにぎやかに(時には合唱のよう)鳴いています。

そこで今日は

『岩茶』

について触れたいと思います。

岩茶房丹波ことりはその名の通り,『岩茶(がんちゃ)』専門店です。

岩茶とは,中国・福建省北部に位置する「武夷山(ぶいさん)」で

生育する茶葉を摘んで作るウーロン茶のことを言います。

平均標高400メートルの奇峰奇岩の連なりを武夷山と言い,

その岩に根を張り,早朝の霧に包まれ,光を浴び,岩肌に含まれる多種類の

ミネラルと栄養豊富な水を吸い上げ成長する岩茶は,現在でも一部の人の手にしか渡らない

極めて貴重なお茶なのです。

中国では古くから皇帝のお茶として珍重されていました。

岩茶房丹波ことりでは名人・劉宝順氏が伝統的な製茶峰を用いて作り上げた岩茶を

24種類ご用意しております。

それぞれに味香りが異なりますので,その日の気分や体調に合わせて

お選びください。また2名様以上の場合は違う種類を飲み比べて,一層楽しめます。

組み合わせ方やおススメの岩茶など、分からないことは私たちスタッフに

お気軽にお尋ねください。

d0293004_10402198.jpg


柴田雅章氏の器と目の前に広がる景色が『岩茶』に添うと、

それはそれは幸せな『喫茶』のひとときになります。

ぜひお出かけください。






※茶葉・器の販売もしております。ご希望の方はスタッフまで。
by kotoriblog | 2013-05-07 10:51 | ことりスタッフ日記 | Trackback
トラックバックURL : https://ganchabou.exblog.jp/tb/18687183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 5/22~26 食と器のビエンナーレ GW のお知らせ >>